エボラ出血熱 – Wikipedia


エボラ出血熱 – Wikipedia

エボラ出血熱(エボラしゅっけつねつ、Ebola hemorrhagic fever)は、フィロウイルス科のエボラウイルス(Ebola virus)を病原体とする急性ウイルス性感染症。出血熱の一つ。 [編集] 概要 エボラウイルスは大きさが80~800nmの細長いRNAウイルスであり、ひも状、U字型、ぜんまい型など形は決まっておらず多種多様ある。 初めてこのウイルスが発見されたのは1976年6月のス…

はてなブックマーク - エボラ出血熱 - Wikipedia はてなブックマークに追加

masa-zx masa-zx “に少な”




Comments are closed