CentOS 6.4 でのスワップ領域の拡張 – Qiita [キータ]


CentOS 6.4 でのスワップ領域の拡張 – Qiita [キータ]

CentOS 6.4 でのスワップ領域の拡張 - Qiita [キータ]

メモリ4GB、スワップ4GBの状態から、メモリを12GBまで増設したため、スワップを24GBにしたくなった。 対象は CentOS 6.4。イマドキは LVM を使っているので、昔とはオモムキが違い、あたふたしたので、メモしておく。 現状の確認 今回対象の環境は HDD が1台のっているだけの PC。LVM 的に言うと、PV (物理ボリューム) が1つ。 VG (ボリュームグループ) も1つだけ設…

はてなブックマーク - CentOS 6.4 でのスワップ領域の拡張 - Qiita [キータ] はてなブックマークに追加

masa-zx masa-zx




Comments are closed