ひど過ぎるハワイ併合の歴史 – NAVER まとめ

ひど過ぎるハワイ併合の歴史 - NAVER まとめ

ひど過ぎるハワイ併合の歴史 - NAVER まとめ

彼は、ハワイ経済のためアメリカ合衆国との交渉を積極的に行い、1874年11月には自らワシントンに出向きアメリカ合衆国のグラント大統領とも会いました。日本を訪問した世界最初の国家元首カラカウア王は、明治天皇と会見したハワイ国王でした。 国王といっても、選挙によって選ばれ、自ら足を運ぶ行動的な政治家でした。...

はてなブックマーク - ひど過ぎるハワイ併合の歴史 - NAVER まとめ はてなブックマークに追加




Comments are closed