用紙サイズ A判・B判のなるほど! | トヨシコー

用紙サイズ A判・B判のなるほど! | トヨシコー

用紙サイズ A判・B判のなるほど! | トヨシコー

A判は、19世紀末ドイツの物理学者オズワルドによって提案されたドイツの規格で、 面積が1平方メートルの「ルート長方形」をA0としました。現在では国際規格サイズです。 「ルート長方形」とは、縦横比率が「白銀比」と呼ばれる「縦:横=1:√2」となっており、 どこまで半分にしても同じ形、相似形の長方形です。 古来よ...

はてなブックマーク - 用紙サイズ A判・B判のなるほど! | トヨシコー はてなブックマークに追加




Comments are closed