【経済インサイド】LINE上場「先送り」で囁かれる「コンプライアンス上のリスク」という裏事情 (1/3ページ) – 経済・マネー – ZAKZAK


【経済インサイド】LINE上場「先送り」で囁かれる「コンプライアンス上のリスク」という裏事情 (1/3ページ) – 経済・マネー – ZAKZAK

【経済インサイド】LINE上場「先送り」で囁かれる「コンプライアンス上のリスク」という裏事情 (1/3ページ) - 経済・マネー - ZAKZAK

登録ユーザー数5億6000万人を超えるスマートフォン向け無料対話アプリ(応用ソフト)のLINEが、日米両国で11月にも実施するとみられていた株式上場を延期した。親会社の韓国IT大手ネイバーが、上場のタイミングに適していないと判断したようだ。時価総額1兆円超えは確実な大型銘柄として仕切り直しが注目されるが、ここにきてライバルの米中大手2社との「格差」も表面化。セキュリティー上の懸念や、著作権をめぐる…

はてなブックマーク - 【経済インサイド】LINE上場「先送り」で囁かれる「コンプライアンス上のリスク」という裏事情 (1/3ページ) - 経済・マネー - ZAKZAK はてなブックマークに追加

masa-zx masa-zx “ぐる訴訟リ”




Comments are closed