空飛ぶウェアラブルカメラ「Nixie」、Intelのコンテストで50万ドル獲得 – ITmedia ニュース


空飛ぶウェアラブルカメラ「Nixie」、Intelのコンテストで50万ドル獲得 – ITmedia ニュース

空飛ぶウェアラブルカメラ「Nixie」、Intelのコンテストで50万ドル獲得 - ITmedia ニュース

リストバンドが空を飛んだ──世界初だという空を飛ぶウェアラブルカメラ「Nixie」が、米Intelのウェアラブルデバイスコンテストで優勝し、賞金の50万ドルを獲得した。 Nixieは実験物理学の博士号を持つスタンフォード大学のポスドク研究者、クリストフ・コーストール氏が発明。普段は腕時計のように手首に巻ける形状だが、外れると4つのローターで空を飛ぶドローンとなり、空中から写真を撮影。スマートフォン…

はてなブックマーク - 空飛ぶウェアラブルカメラ「Nixie」、Intelのコンテストで50万ドル獲得 - ITmedia ニュース はてなブックマークに追加

masa-zx masa-zx




Comments are closed