フォルダ構造・ファイル一覧をツリー状に-TREEコマンド:コマンドプロンプトの使い方


フォルダ構造・ファイル一覧をツリー状に-TREEコマンド:コマンドプロンプトの使い方

フォルダ構造ツリー状のテキストデータにしてくれる、コマンドプロンプトのTREEコマンドについてご紹介しました。 実務では、フォルダ構造だけではなく、各フォルダ内に存在するファイルの一覧も一緒にテキストデータ化したいという要望をいただきます。 これもTREEコマンドで可能です。 TREEコマンドにスイッチを付加して実行することで、各フォルダのファイル名を表示しつつ、フォルダ構造を図式表示できます。 …

はてなブックマーク - フォルダ構造・ファイル一覧をツリー状に-TREEコマンド:コマンドプロンプトの使い方 はてなブックマークに追加

masa-zx masa-zx




Comments are closed