Chapter 14. キャッシュ | Smarty


Chapter 14. キャッシュ | Smarty

キャッシュは出力内容をファイルに保存する事によって、 display() 又は fetch() を呼び出す速度を向上させるために使用されます。キャッシュが有効の場合、 出力を再生成せずに表示されます。特に処理時間が長いテンプレートは、 キャッシュを使用する事で大きく速度が上昇するでしょう。 キャッシュされるのは display() 又は fetch() の出力結果なので、1つのキャッシュファイルが…

はてなブックマーク - Chapter 14. キャッシュ | Smarty はてなブックマークに追加

masa-zx masa-zx




Comments are closed