<小保方さん博士論文>「不正あったが学位取消に該当せず」早大調査報告書(全文)|弁護士ドットコムトピックス


<小保方さん博士論文>「不正あったが学位取消に該当せず」早大調査報告書(全文)|弁護士ドットコムトピックス

<小保方さん博士論文>「不正あったが学位取消に該当せず」早大調査報告書(全文)|弁護士ドットコムトピックス

理化学研究所の小保方晴子ユニットリーダーの「博士論文」をめぐり、早稲田大学の調査委員会(委員長・小林英明弁護士)は7月17日、記者会見を開いた。調査委は、小保方リーダーの博士論文に数々の「問題点」を指摘しつつも、小保方リーダーの行為が「学位取り消しの規定にあたらない」と結論付けた。 会見場で配られた報告書の全文は下記の通り。 ▼早稲田大学・大学院先進理工学研究科における博士学位論文に関する調査委員…

はてなブックマーク - <小保方さん博士論文>「不正あったが学位取消に該当せず」早大調査報告書(全文)|弁護士ドットコムトピックス はてなブックマークに追加

masa-zx masa-zx




Comments are closed